表示形式 (日付、時刻)書式設定 IF関数組合せ! グラフ構成要素の編集 データを視覚的に表示・シートにパスワードをかけるかける。重複データ SUBSTITUTE関数文字列! SUBTOTAL集計方法・VLOOKUP使い方 関数SUMIF使い方!!・・ゆり子の雑学アップしました!

Excel/COUNTIF/COUNTIFS関数の使い方 検索条件と一致する個数を求める。

excel-countif-countifsExcel-関数を使う

IF関数演算子等前記事で紹介しましたが、この記事COUNTIF/COUNTIFSでも
演算子(検索条件)で(比較演算子)を使ったりしますので此方も見て理解して下さいね。

excel-countif-countifs

スポンサーリンク

Excel/COUNTIF関数使い方

関数COUNTIFの引数はセル参照 検索条件に一致するデータを求めます。
他、比較演算子等で等しい、等しくない、より大きい、より小さい、以上、以下
(検索条件で)使います。
条件に一致するデータの個数を数えると言う事です。

COUNTIF関数
①検索範囲, ➁検索条件
シルバーの会員が何人いるかを知りたい。
Excelデータ参照セルありこの下の図の場合はB2セル(シルバー)

検索範囲 C5:C15 (ランク) 検索条件 B2セルを指定(シルバー)

excel-countif

 

COUNTIF 検索条件をセル範囲から直接入力

検索条件はダブルクォーテーションで(”シルバー”)囲む

検索条件で使う演算子参考記事↓
Excel/演算子

数式バーの違い

検索条件が指定されているセルがある場合例①
↓↓↓

検索条件を参照セル内の文字列から直接入力する場合
↓↓↓

上と下との数式の違い~文字列はダブルクォーテーションで囲みましょう

B2は上の例①では絶対参照にしています。⇒$B$2

Excel/関数-数式の参照先~相対参照と絶対参照を理解する①

スポンサーリンク

Excel/COUNTIFS関数使い方

COUNTIF関数と違って幾つもの(最大127組)
指定した範囲の中で複数検索条件を指定する事が出来ます。

COUNTIFS関数
検索範囲1・・・検索条件1
検索範囲2・・・検索条件2・・・・
検索条件が3つ以上の時は、カンマ(,)で区切って指定する。

 

Excelデータ参照セルからシルバーの会員女性が何にいるか知りたい。

 

検索範囲、検索条件と追加できるのがわかる
↓↓↓

まとめ

 

COUNTIFは因数⇒ (① 検索範囲、➁ 検索条件)
① 検索範囲⇒ 検索するセル範囲を指定します。
➁ 検索条件⇒ 検索条件を指定(セルを参照する)直接検索条件を入力する。
COUNTIFSは因数⇒ (①検索範囲、①検索条件、➁検索範囲、➁検索条件・・・・・
検索範囲から検索した条件を複数設定できる。

 

設定方法は、COUNTIFもCOUNTIFSも同じ方法複数設定できるかそうでないかでした。

検索条件を参照セルから指定する他 直接入力するときは、必ずダブルクォーテーションで囲みましょう。

※ 合わせてIF関数にAND関数、OR関数、NOT関数を組み合わせる(比較演算子使用例有り)

IF&AND・OR・NOT・IFERRORを使う

※ 検索条件で使う比較演算子参考記事

Excel/演算子

 

ゆり子
ゆり子

次回はAVERAGEIF、AVERAGEIFS関数

勉強中・・・
勉強中・・・

次回はAVERAGEIF、AVERAGEIFS関数?

 

タイトルとURLをコピーしました