表示形式 (日付、時刻)書式設定 IF関数組合せ! グラフ構成要素の編集 データを視覚的に表示・シートにパスワードをかけるかける。重複データ SUBSTITUTE関数文字列! SUBTOTAL集計方法・VLOOKUP使い方 関数SUMIF使い方!!・・ゆり子の雑学アップしました!

Excel/数式を使ってデータを集計する(SUMIF・SUMIFS)

daiarogu bokkusuExcel-関数を使う

 

 

daiarogu bokkusu今回この記事では検索範囲の条件を満たす場合セル範囲の値の合計を求めるを説明します。

とても使えるのでExcelを開いていただければと又会社などのデータ等あれば感じがつかめると思います。

スポンサーリンク

Excel/SUMIF

 

SUMIF関数

=SUMIF(検索範囲、検索条件、合計対象範囲)

①(検索範囲)検索範囲検索によって検索するセルの範囲。

②(検索条件)検索の条件を指定する。

③(合計対象の範囲)①の値が②の条件を満たす場合に合計するセルの範囲の指定をし合計を求る。

 

↓↓↓

下の参考例顧客№が1015の利用状況の合計を求める場合

①(検索範囲①F5:F14、②検索条件M4、③合計対象の範囲J5:J14)

上記のような数式になる

 

sumif-kannsuu

↓↓↓

 

SUMIF数式バー詳細その他

 

検索範囲
赤枠検索条件
合計対象範囲

↓↓↓

この場合(№1015)↓赤丸の顧客の利用した税込み金額を求める

 

kannsuu-sumif


↓↓↓

上の図の説明

★青丸枠域 セルM6をクリック
(税込み金額)1015の顧客の税込み金額を求める!!
①検索範囲F5:F14 ②検索の条件は顧客№1015なのでM4 ③税込み代金を求めるJ5:J14範囲選択

 

sumif-suusikiba-syousai

 

 

 

利顧客の2019年度分の税込み金額の合計を求める場合
データがたくさんあってもSUMIF関数を使えば、直ぐ求めることが出来ます

 

数式バーに関数挿入を使うとダイアログボックスで関数及び因数の説明を確認しながら数式を選ぶ。入力できます。

↓↓↓

daiarogubokkusu-kannsuu

 

 

 

daiarogu bokkusu

 

①検索範囲の値が②検索条件を満たした場合その範囲の合計が求められるので、データがたくさんあっても電卓などを叩いたり、計算する必要な無く、素晴らしく使える機能!!

 

また条件を一つではなくて二つにした場合SUMIFSで求めることが出来る。

 

初級ではなく中級になると思いますが、すべての関数を必要とするわけではなくその、自分に与えられた・・または職場によっても使う・使える関数は(必要とする)は違ってくるとは思いますので

少しづつ分かりやすく図で解説していきたいと思います。

 

SUMIFS数式バー詳細

 

一つではなく複数の条件を満たす合計を求めることが出来るSUMIFS

 

 

 

 

スポンサーリンク

説明した関数及び他の関数を使う時の注意点

 

 

本日はここまで

明日は関数VLOOKUPについて説明を予定しております。

 

ゆり子
ゆり子

明日は関数VLOOKUPについて説明を予定しております。

 

勉強中・・・
勉強中・・・

関数VLOOKUPですね

 

タイトルとURLをコピーしました